TOP > ロックウールの特長 > 安全性がすごい

安全性がすごい

シックハウスにも安心

家族の健康を考えると、住宅に使われる材料の安全性が気になりますよね?
ロックウールは建築基準法に規定するホルムアルデヒド放散特性の安全な等級区分、F☆☆☆☆(エフ・フォースター)に該当しています。したがって「シックハウス」にも安心です。

国際的にも安全性が認められています

WHO(世界保健機関)の下部機関である国際がん研究機関(IARC)により「人に対して発がん性の分類をすることができない"グループ3"」に分類されています。(お茶などと同じ分類で、ウレタンやコーヒーなどが分類される"グループ2"よりもさらに安全なグループ)
ロックウールは、安全にくつろげる生活空間を提供し、住む人の笑顔を作る断熱材だと言えます。
「安全・安心で選べば、納得ロックウール!」

IARC(国際がん研究機関)による発がん性区分

アイコンをクリックしてロックウールの特長をチェックしてね! 断熱性 耐熱性 省エネ性 防音性 耐水性 安全性

"ロックウールにしたい!"
住宅メーカー様・工務店様・設計事務所様に
「断熱材はロックウールにしてください」とご相談ください。