TOP > 住宅断熱のメリット > 断熱住宅がお得になる支援制度

断熱住宅がお得になる支援制度

賢く使いたいお得な制度

断熱住宅を作るために、日本にはさまざまな支援制度が存在しています。一定の基準に沿った断熱住宅であれば次のような支援を受けられます。

「フラット35」S

「フラット35」Sは民間金融機関と住宅金融支援機構が提供している、長期固定金利の住宅ローン制度です。一定以上の断熱性能を持つ住宅を新築する場合、融資金利の優遇を受けることができます。「フラット35」Sは、東日本大震災からの復興・住宅の省CO?対策を推進するために、従来のフラット35よりも金利引き下げ幅が拡大されています。
詳細な内容や手続きについては、金融機関や住宅金融支援機構にお問い合わせください。
住宅金融支援機構HP

【フラット35】 S

新築の場合一戸あたり最大150,000ポイント(法律で定められた「被災地」では最大300,000ポイント)が発行されます。
支援制度を賢く利用して、快適な断熱住宅をお得にゲットしましょう!
詳細な内容や手続きについては、復興支援・住宅エコポイント事務局にお問い合わせください。
復興支援・住宅エコポイント事務局HP

復興支援住宅エコポイント