TOP > 住宅断熱のメリット > 断熱住宅で節電、節約!

断熱住宅で節電、節約!

断熱材でエネルギー消費も最小限に

夏も冬も快適に過ごせる断熱住宅は、もちろん省エネになります。
外気の影響を受けず、快適な室内温度を長時間維持してくれるために、冷暖房器具の使用時間も短くすみ、また設定温度も省エネ設定でOKになります。
一般的な戸建て住宅の場合、断熱すると電気使用量は実に60%以上削減することができると言われています。
最新の省エネ型エアコンなどを使用すれば、その効果はさらに高いものになります。

※数値は、当工業会のシミュレーション調査による等級4(平成11年省エネルギー基準)の家を建て場合の札幌(Ib地域)の結果です。

シミュレーション条件

詳しくはこちらをご覧ください。
2010年版 室内温熱解析用ソフトを用いた戸建住宅の省エネ調査(PDFファイル)
2008年版 一般住宅の室内温熱解析による省エネ・CO2排出量削減効果(PDFファイル)

冷暖房費なら年間約11万円もお得

エネルギー消費が抑えられるということは、節電効果が高く、冷暖房費もばっちり節約できるということ。実に年間11万円以上もの節約*になるという結果が出ています。(*シミュレーションの一例です)
節電で社会にも環境にも貢献しながら電気代が節約できるのも嬉しいですね。