お客様の声 北海道 O様 <工藤工務店・音熱環境開発>#009

北海道 O様

<プロフィール>
北海道 O様ご夫妻
趣味:国内旅行・絵画鑑賞・読書
冬場の光熱費が高かったことから、断熱性能の優れたご夫婦でゆったりと
寛げる和モダンの木造平屋を新築されました。

設計時

「室内がとにかく寒く、不経済な賃貸アパートから省エネ重視のご新居へ」

以前住んでいた賃貸アパートは非常に寒かったため、冬場の光熱費も高く、生活費を圧迫していたことが一番の悩みでした。
その上、結露もひどく、窓の下の方がビショビショなっていて、いつも不快でした。

「吹込み用ロックウールと床下放熱暖房システム導入で理想の高性能住宅を実現」

これから生活していく中で、できる限り光熱費などのランニングコストは抑えていきたい。
だけど、いつでも温かく快適な住空間にしたい。
そこで、高性能住宅が実現できる吹込み用ロックウールの採用による高断熱と、全室暖房を可能とした床下放熱暖房システムの導入を決めました。

ご入居後

ご入居後

「休みの日は、静寂した快適な住環境で夫婦のんびり」

以前は、国道沿いであった上に、集合住宅で近隣の生活音や話し声が
うるさく、落ち着いて趣味を楽しむこともできませんでした。
入居後は、屋外の自動車や人の声も聞こえません。
さらに雨音も聞こえないほど静かで非常に満足しています。

この遮音性能を活かして、今後はホームシアターを楽しみたいです。

「全室暖房なのに、光熱費が大幅に削減!!料金明細を見るのが楽しみになりました」

帰宅時から温かく、靴についた雪もあっという間に乾いてしまうほど、真冬でも温かく、快適。
さらに、光熱費が大幅に削減できたことに、料金明細に驚きながら夫婦で大変喜んでいます。

ご新居外観

~工藤工務店との出会い~

「静かにゆったりと寛げる空間と
和モダンな木造平屋を求めて」

夫婦で静かに寛げる空間が欲しい!
平屋で木のぬくもりを感じられる和モダンな
新居にしたい!と、ファイナンシャルプランナーへ相談したところ、工藤工務店さんをご紹介いただき、様々な希望・ニーズに合った設計プランを立てていただきました。

<ご新居情報>

地域 北海道
ご入居 2018年8月
敷地面積 269.43m²
延べ床面積 91.57m²
断熱材 壁 :吹込み用ロックウール断熱材 105mm+105mm 天井:吹込み用ロックウール 500㎜ 基礎:断熱材 100㎜
設計・建築 工藤工務店 工藤工務店 ホームページはこちら
吹込み用ロックウール施工会社 音熱環境開発 音熱環境開発 ホームページはこちら

気温データ

【リビング】最高27.9℃ 最低20.3℃ 【北側】最高25.5℃ 最低19.2℃ 【外気温】最高2.1℃ 最低-14.3℃

リビング・北側洋室の気温そして外気温を一つのグラフにまとめました。
外気温に関わらず、室内の温度はほぼ20℃以上で、一日の温度差も8℃程度に抑えられていることから、
断熱性能の高さがお分かりいただけると思います。室内は全室、常時床下放熱暖房システムが稼働しています。

気温データ